西東京 田無・黒瀬鍼灸指圧治療院

二日酔い予防と解消するには

二日酔いの予防ならウコンがおすすめです。
二日酔いの私が体験です。
あとはアロエがあれば苦いところが吐き気に効果的に影響してくれます。

 

二日酔いのときはアロエもあまり苦く感じないはず。
お腹はゆるくなるのでご用心。

 

二日酔いにはロール白菜!
肝臓にやさしい旬の野菜、白菜。
また白菜は、すばやくアルコールを吸収して、二日酔いを防ぐといいます。

 

年末に向けて飲む機会が増えてきます。
つい楽しい人や久しぶりの方と飲むと気がついたときには、飲みすぎて後の祭り。
それを予防してくれるのが白菜です。

 

白菜といっしょに摂るとさらに効果的な食材は豚肉。

 

寒い季節、お鍋は最高ですよね。
白菜のインドオール化合物は、肝臓のアルコールを分解し、二日酔いのもとアセトアルデヒドを退治してくれるのでした。
豚肉のクルクロン酸は、酵素を増やし、白菜の成分は肝臓を働かせるとくれるそうです。

 

ぜひ鍋を一緒に注文し、白菜の鍋を食べながら飲んでください。
お酒を飲みながら白菜を食べると、食べたそばからアルコールを分解するんですって。

 

 

白菜と豚肉の組み合わせで二日酔い知らず。
そして肝臓の働きを活性。ですって。
でも、飲みすぎは禁物ですよ。

 

食べられるときは、白菜!

 

枕が合わないお悩みの方へ

二日酔い予防関連ページ

胃弱を改善する指圧とお灸療法
お灸と鍼でお腹を整えます。
胃腸 カラダがダルくなるを解消する
胃腸の調子が悪くなるとカラダがダルくなるを解消する指圧や鍼灸を紹介しています。
酒飲みと肝臓と灸
酒飲みはお灸と鍼でお腹を整えます。