西東京 田無・黒瀬鍼灸指圧治療院

一日中立ち続けて足がむくんでいる時のマッサージ

立ち仕事とや歩きまわるような仕事では
長時間になる場合、足にムクミという形で疲労が出てきます。
むくみが出ると筋肉に疲労感が現れるので足がだるくなります。

 

むくみは、足のリンパ液が貯留している状態のことです。
体液の流れが悪くなっている状態です。
これには足が火照っている場合と冷えている場合があります。

 

妨げの原因は骨盤や背中のゆがみによるところが多いです。
冷えは東洋医学でいう腎が不足している状態です。
腎虚と呼ばれますが男性だとインポテンツ気味、または
インポになります。

 

家庭でのポイントは、お風呂でゆっくりと体を温めること。
治療院では腎虚の指圧とお灸をします。
骨盤の指圧は、ムクミを改善し、腎経と呼ばれる
足の経絡に指圧をし、疲労回復を図ります。

 


枕が合わないお悩みの方へ

だるさと疲労回復関連ページ

冷え性と自律神経
疲労回復、冷え性の改善を紹介しています。
不定愁訴を解消する!
ストレスと指圧・鍼灸療法の紹介です。 ストレスはつらい首のコリと喉のつまり感、胃腸の不調和が出現します。
肩コリと五十肩
肩コリと五十肩の関係と黒瀬鍼灸指圧の施術を紹介しています。
40代 肩コリ 鍼灸
40代以降の肩コリ 鍼灸の改善方法を紹介しています。
脇の下のコリ
ストレスに多い脇の下のコリ改善を紹介しています。