ドライバー 精力対策 腰痛予防

ドライバーの精力対策は、腰痛予防につながる

タクシードライバーや長距離トラックなど長時間の運転を仕事している人は、ディスクワークの方と同じで腹筋が弱りやすくギックリ腰などの起こしやすくなります

 

タクシードライバーの方は特に腰痛、ヘルニアになるリスクが増大します。
トラックのドライバーと違うのは、座席の快適さです。
長距離を移動するように手で来ていますので腰の負担は、乗用車ほどではありません。

 

ドライバーは、腹部圧迫する姿勢を続けているので胃腸の働きも鈍りやすくなります。

 

また日中の渋滞やその他のストレスも重なりイライラも募ることが多くなります。これはストレス性の胃腸トラブルや腰痛につながってきます。
固定した姿勢による背筋の疲労、腹筋の低下、腰痛、胃腸の不調に加えて、目の疲れや緊張、ストレスから来る首のコリ、足を使わないことによる足腰の筋肉の衰え、精神的な影響イライラにも心配る必要がある。

 

セックスには腰と足が重要な役割を持っています。
車での仕事の方や都心ではそれほどではないがそれ以外のところでは、車社会になっている。
このために下肢は、かなり弱っているといっていい。
セックスでは、足腰の充実が重要であることを知っておきたい。

 

座り仕事でのセックスへの悪影響として頭に血が上りやすいために下半身に血液が十分にまわらずエネルギーが不足する上実下虚の問題である。

 

上半身と下半身のバランスが崩れて下半身に力がなくなるこの状態は冷えやのぼせが起こます。

 

タクシードライバー(運転の多い方)の精力改善方法

 

全体的に見れば、と組むべきは、下半身強化。
一日40分程度のウォーキングがオススメです。
40分が辛く感じるあなたは、かなり筋力が落ちているといえます。

 

最初は20分くらいでいいので徐々に40分程度に上げていきます。
毎日行っていれば10日程度で40分は苦痛でなくなります。

 

下半身に筋肉の7割がついていると言われますがウォーキングのいいところは、歩くだけで7割の筋肉を鍛えていることになります。

 

歩くとふくらはぎなどの筋肉でポンコピング作用で冷えやむくみが改善し、体力も付いていきます。
体力がつくというのは、疲労回復力が上がるということです。

 

つまりセックスも強くなるということになります。

 

黒瀬マッサージ

 

疲労回復力をバックアップします。
イライラの元になる首や頭のコリを解消します。
胃腸の働きを背中のツボを使い解消します。
神経叢を指圧や鍼で刺激して精気を充実させます。
ツボで下腿の疲労を回復させてカラダの神経叢を調整します。


枕が合わないお悩みの方へ

ドライバー 精力対策 腰痛予防関連ページ

よくあるインポテンツの分類と原因
よくあるインポテンツの分類と原因と黒瀬マッサージの出来ることを紹介しています。。
慢性腰痛 セックス
お灸と鍼、指圧でEDの問題を対処しています。
精力 ED 鍼灸
お灸と鍼、指圧でEDの問題を対処しています。
ストレス インポテンツ
ストレスや神経不安を全身マッサージでときほぐしインポテンツを解消
肩コリ 精力回復
肩コリと精力回復について紹介しています。
ストレス 疲労回復マッサージ
黒瀬のマッサージはストレスと疲労回復を改善します。
中折の予防と回復
中折を予防し回復をバックアップするマッサージ・鍼灸を提案
冷えと精力減退
お灸と鍼、指圧で冷えとEDの問題を対処しています。
過労とセックスレス
過労とセックスレスの問題を対処しています。
インポテンツ 心因性 テクノストレス
お灸と鍼、指圧でのED、インポテンツの多くは心因性・テクノストレスからの回復を紹介しています。。